ムダ毛の自己処理の問題点|肌が汚くなってからじゃ遅い

全身脱毛 

ムダ毛の自己処理、まだ続けているんですか?

 

ムダ毛の自己処理はお肌を悪くしてしまう要因でもあり、長い期間自己処理を行う事で肌が汚くなってしまうんです…(´・ω・`)!!

 

「自分は肌が丈夫だから大丈夫!」「サロンに行くのは面倒だから…」などの理由で自己処理を続けている方も多いと思いますが、自己処理のデメリットについてをまとめてみました。

 

自己処理を続けている方は、今すぐにサロン脱毛に変えた方がいいかもしれません…(;´・ω・)!!

 

ムダ毛を自己処理するとどうなる?デメリット解説!

全身脱毛 

 

 

サロンで脱毛してみたいけど、通うのが面倒だし人に見せるのも恥ずかしい…。

 

自己処理は楽だからずっとしているけど、やっぱりお肌にとってはダメなのかな…?


 

全身脱毛 

 

 

自己処理でムダ毛を処理する時、大まかに分けて…

 

●カミソリ
●毛抜き
●ワックス脱毛など

 

で処理すると思います。それぞれの方法がお肌にとってどんなデメリットを与えてしまうのかまとめてみたので、参考にして下さいね。


 

★自己処理がお肌に与えるデメリットについて★

 

処理方法 考えられるデメリット
カミソリなどの方法

●肌の角質を削るので、乾燥しやすくなる
●色素沈着しやすくなる
●水場などで使用した際、カミソリの刃に雑菌が付着し肌荒れの原因に…

毛抜きなどの方法

●無理にムダ毛を引き抜く事で毛穴が炎症を起こし、色素沈着を起こしてしまう
●周囲の皮膚が硬くなり、埋没毛などの原因になる
●毛穴が盛り上がり「鳥肌」の原因になり見た目が汚くなる

ワックス脱毛などの方法

●薬品が肌の角質をそぎ落とすので、敏感肌や乾燥肌の原因になる
●表面のムダ毛は溶けるが、毛根はそのまま残っているのですぐに生えてきてしまう
●繰り返し処理する事で薬品による炎症や色素沈着が起きる

 

全身脱毛 

 

 

自己処理で起こるデメリットについてまとめてみました。

 

カミソリや毛抜きなどは身近な処理法として利用している方も多いと思いますが、実は手軽だからこそお肌にとっての負担が大きいものなんです。

 

長期間に渡って自己処理を続けてしまうと、お肌は乾燥しガサガサになり、敏感肌へと変化していき、ちょっとした刺激にも炎症を起こしやすくなり、しまいには色素沈着まで引き起こす可能性も…。

 

女性ですから、綺麗なお肌は必須!綺麗なお肌を保つ為にも、自己処理は今すぐ!やめた方が良いです!